人生初のマッサージ 人生初のマッサージ はコメントを受け付けていません。

私は40代半ばの主婦です。
当時、私はパートで仕事をしていましたが、動き回る体力勝負の仕事だったので、仕事が終わると、首や肩、腰に、膝が痛くて仕方ありませんでした。

旦那から、「マッサージに行ってみたら?」っと、言う一言で、自宅の近くにあるマッサージ店を訪れました。

初めての事で戸惑いながらも、受付でメニュー表を見ると、かなりお高い。
止めようか、どうしようか迷いました。が、受付で、「予約は、いつが良いですか?」っと
聞かれた時に、あっ、そうなんだ。予約がいるんだ。と思い、ちょっとホッとしながらも、2日後に予約を入れ、その日は帰りました。

「10分1000円かぁ~。」私は自分のパート代と比べてしまいましたが、1度は、経験してみないと、思い、予約の日に朝からマッサージ店に行きました。

緊張しながらも、自分の痛い場所等を告知して、とりあえず、30分で様子を見る事にしました。

その時の担当の方は男性でしたが、強さの調整や痛い箇所の重点的なマッサージをして貰いました。
始めは、多少痛いと感じましたが、徐々に身体中が熱くなり初め、血液が身体中を回っている様な感じになりました。
真冬の寒い時期で冷え性の私には、そう感じました。
足の先までポカポカし始め、私はその心地よさに、うつ伏せのまま、ヨダレを垂らして眠ってしまいました。

30分は、あっという間に過ぎ、私は一時間にすれば良かったと後悔しましたが、1週間後に一時間で予約を入れて帰りました。

いつもは重い足取りの私が、弾んだように歩いて、体も軽く感じました。
頭の中も不思議とスカッとした気分になりました。

マッサージもやって頂く人によって、自分に合う合わないがあるそうですが、私は最初から心地良いマッサージをして貰った事に感謝です。

ホームに戻る